あき@みらくるの映画日記今年13本目「バーバー吉野」


バーバー吉野(2004/日本)★★★★☆(良い)
監督:荻上直子
96分
出演:もたいまさこ、米田良、大川翔太、村松諒、宮尾真之介、石田法嗣岡本奈月
公式サイト
http://www.pia.co.jp/pff/barbar/


ある山の麓の田舎町では、
小学生の男の子は全員必ず「吉野ガリ」という、
へんてこなおかっぱ頭にしないといけないという伝統がありました。
そこへ東京から、かっこいい髪型の男の子の転校生がやってきます。
そして・・・。


ひみつ基地、好きな女の子、家出、大人になるということなど、
小学生の時の思い出がいっぱいの楽しめる作品でした。
そして、とにかく主演の床屋のおばちゃんである
もたいまさこさんの強烈なキャラクターに支えられて、
へんてこな街にリアリティが出ています。
好きな子のリコーダーに私も触ってみたかったなあなんて
思い出したりしました。
ちょっときれいにまとめすぎている感はありますが、
なかなかおもしろかったです。