149番セットを読みました。

17 Kings And 42 Elephants (Dial Books for Young Readers)

17 Kings And 42 Elephants (Dial Books for Young Readers)

色彩がとてもきれいです。絵のふちどりが白いのですが、
どうやって書かれてるのかな?と思いました。


Edward Hopper (Getting to Know the World's Greatest Artists)

Edward Hopper (Getting to Know the World's Greatest Artists)


Edward Hopperというアメリカの画家の方の簡単な伝記でした。
この本を読むまで知らなかったのですが、
とても素敵な写実的な絵で気に入りました。
古き良きアメリカが感じられます。
他の作品をもっと見てみたいです。
日本人が気に入りそうな絵です。


Billy the Bug's New Jug (Word Family Tales)

Billy the Bug's New Jug (Word Family Tales)

単語の終わりに「ug」がついたものが
たくさん載っている絵本です。
hokoriさんも書いていたのですが
瓶の中に閉じこめられていた虫はどうしていたんだろう?

Letter J: Jaguar's Jamboree (Alpha Tales)

Letter J: Jaguar's Jamboree (Alpha Tales)

この本は「J」がつくものが
たくさん出てくる絵本です。
たのしかったです。
最後にイラストから「J」のつくものを
探します。
ジャムが大好きでなんでもかんでもジャムを
つけるっていっても、お肉にはつけたくないです。


Letter K: Kangaroos Kazoo (Alpha Tales)

Letter K: Kangaroos Kazoo (Alpha Tales)

この本は「K」がつくものの絵本です。
小さな笛のことを「Kazoo」と言うんですね。



The Pest in the Nest (Word Family Tales)

The Pest in the Nest (Word Family Tales)

これは単語の終わりに「est」がつくものの
絵本です。
虫のサラダがすごいです〜。